集会・イベント用テント専門店 当店は品質・価格に自身があります! 官公庁・国公立小・中・高、自治会、各種団体・企業への多数納入実績あり

安心宣言!全品送料無料(北海道・沖縄・離島を除く)

商品一覧

ワンタッチテント
イベントテント(組立式)
  • 文字入れ・ロゴマークについて
  • 横幕の取り付け方
  • テントの組み立て方 フレーム部品詳細
  • 日本テント工業組合連合会 加盟優良店 天と創造
2019/06 Calendar  
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
 

2019/07 Calendar  
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 

赤い数字は休業日です。

※紅白幕・横幕は付きません

行事で大活躍!組立式テント

組立簡単わずか60秒!ワンタッチテント 豊富なサイズと充実のカラー展開であらゆるシーンで大活躍! 簡単設置・安心価格・送料無料 ミスタークイック

低価格でも堅牢フレーム・生地の理由 /

フレームについて

製造サイズを4種類「1.5間×2間」「2間×3間」「2間×4間」「3間×5間」に限定したことで、使用する各パーツを共通化でき、低コストでのご提供が実現。

テント生地について

使用生地を「エステル帆布生地白色」「ポリエステルターポリン生地白色」の2種類に限定し、生産効率の向上と裁断時のロスを減少させることにより、低コストでのご提供が実現。

テントの選び方

組立式パイプテントの長所
フレーム形状が風に強度のある設計で、スチール鋼管メッキパイプのため、さびや汚れにも強いのが特長。また、風対策を十分行えば、長期の設置も可能。大きなサイズでも、部品がバラバラなので輸送・組立てが簡単。正面・裏面・左右側面と意匠面が広いので文字やイラスト書きに適しています。
組立式パイプテントの短所
差し込み式のため、組立て作業に不慣れな場合は部品の配置や組立てに手間が掛かる。各部位毎にパーツが混在しないよう、管理が必要。

折りたたみ式(ワンタッチ)テントの長所
フレームがジャバラ式なので、簡単に設置や撤去が出来ます。支柱が伸縮式で段差のあるところでも設置ができ、フレームが一体式なので、部品の紛失もありません。また、スチールアルミ複合タイプ・オールアルミタイプの2種類から選べます。
折りたたみ式(ワンタッチ)テントの短所
フレーム形状(桁部分)がジャバラ式で構成も複雑なため、組立式テントに比べると風に対する強度が弱く、取扱いに注意が必要。またフレームが単体なので、大きなサイズは約60kg(3m×6m)となり、持ち運びや設置に多数の人手を要します。

弊社「テントマルシェ」設計・製作・施工の事例テイジンテントオフィシャルカタログに9年連続掲載中!

突風にご注意ください

全国各地で「突風・強風時の事故」が発生いたしております。
事故防止のため、テントを設置する場合は、下記事項に十分ご注意ください。
  • 事故対策として、各支柱に重り(ウエイト)・ロープ杭等で補強をする。
  • 重り(ウエイト)・ロープ杭の補強はあくまでも微風時のみ有効である認識を。
  • 強風時は絶対に設置せず、設置後に天候悪化の場合は即時撤去する。

 PAGE TOP